モデルコース

1日目

午前  

発地から宇佐に到着

午後 14:00

宇佐で平和を学ぶ

宇佐平和資料館
(所要:1時間30分)

宇佐平和資料館

宇佐平和資料館

宇佐海軍航空隊の歴史や宇佐への空襲、宇佐から出撃した特別攻撃隊、市内の戦争遺跡について知ることができます。映画「永遠の0」で使用された実物大の零戦21型模型を使って、当時の戦闘機の大きさなどを肌で感じられる展示を見学します。 命の尊さや平和の大切さを学べます。

15:30

バスで約1時間

16:30

農家で体験学習をする

安心院で農家民泊
(所要:1時間)

安心院

安心院 農家民泊

大分県では、農業や農村生活を通して、日頃(都会)の生活とは異なったもう一つ(田舎)の生活を体験していただくことに重点を置いています。農村生活そのものに入り込み、制限された時間内にメニューを消化するのではなく、ゆっくりと流れる農村時間で受け入れ家族と一緒に農作業や食事づくりを行ったり食事をしたりしながら、ふれあいの時を過ごします。

17:30

宿泊地へ(安心院)

ページの先頭へ

2日目

午前 8:00
安心院で農業体験
(所要:3時間+昼食時間)

農業体験

安心院 農業体験

引き続き農村体験学習。
※体験メニュー例
野菜、稲作、ぶどう、椎茸、柑橘類、牛や鶏の飼育、竹細工、藁細工など。昼食後、お別れ式。

午後 12:00

安心院から東九州自動車道利用 バスで約3時間

15:00

延岡 旭化成展示センター ベンベルグ工場見学またはマリンスポーツ体験

延岡 旭化成展示センター ベンベルグ工場見学
(所要:2時間)

旭化成展示センター

旭化成展示センター

日本で唯一のキュプラ繊維の生産工場であり、棉の実から採れるコットンリンターを主原料として糸(ベンベルグ)や不織布(ベンリーゼ)を製造しており、当工場では、その製造過程を直接ご見学いただけます。

マリンスポーツ体験
(所要:1時間)

マリンスポーツ体験

マリンスポーツ体験

シーカヤック体験、小型定置網体験、塩作り体験などのマリンスポーツの体験が可能です。宮崎県の美しい海とともに是非お楽しみください。

17:00

宿泊地へ(宮崎県むかばき青少年自然の家)夕食は宮崎牛のBBQ

ページの先頭へ

3日目

午前 8:00

バスで1時間

9:00

農業化学館、口蹄疫メモリアルセンター視察

口蹄疫メモリアルセンター
(所要:1時間)

宮崎県農業大学校

口蹄疫メモリアルセンター

宮崎県農業科学公園(ルピナスパーク)の農業科学館内にある、口蹄疫に関する情報発信や資料等の保存展示を行う「口蹄疫メモリアルセンター」を見学します。報道写真、パネル、図書、全国からの応援メッセージ、防護服などを展示しています。また、口蹄疫を経験した畜産農家、商工業者、行政関係者等の"語り部"から、当時の経験や思いを聞いたりすることができます。

10:00

バスで約1時間30分

11:30
青島海岸散策(青島神社参拝)
(所要:1時間+昼食時間)

青島海岸散策(青島神社参拝)

青島海岸散策(青島神社参拝)

青島は周囲1.5kmほどの小さな島です。この島の植物はビロー樹をはじめとする種子植物の自生および栽培品、併せて74科174種2亜種5品種計209種、これに洋歯植物17種を加えて高等植物総計226種が島内にあり、特別天然記念物に指定されています。「やよい橋」を通って歩いて渡ることが可能。また、周囲には、新第三紀(約1500~3000万年前)に海中で出来た水成岩(砂岩と泥岩の累層)が隆起し、長い間の波蝕により出来た『鬼の洗濯板』といわれる波状岩が見られます。

午後 13:30
新幹線利用の場合:

バスで約2時間30分↓

新八代駅より帰路

航空機利用の場合:

バスで約20分↓

宮崎空港より帰路

PAGETOP