学習スポットを探す

アクセス数/753回

水俣環境学習

熊本県

エコ・環境

 昭和31年に水俣病が公式確認されて以来、水俣湾に堆積した水銀ヘドロを熊本県が14年の歳月をかけて、埋立工事を行い、その埋立地が現在の「エコパーク」となっています。
 ここでは、水俣病資料館のほか、竹林園、親水護岸などが整備されており、資料館では水俣病被害者の語り部講話を聞くこともできます。

住所 〒867-0055 熊本県水俣市
お問合せ先 Tel: 0966-62-2621
Fax: 0966-62-2271
http://www.minamata195651.jp/ 水俣病資料館
アクセス情報 南九州自動車道芦北ICから車で30分
駐車場
駐車料金 無料
利用可能時間 (資料館)9:00~17:00
所要時間 (資料館見学)約30分 (語り部講話)約60分
受入人数 (資料館)約100人
(語り部講話)約240人(情報センター会議室)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、12/29~1/3
利用料金 無料
予約の必要性 不要(語り部講話は必要)
予約の申込方法 電話
二次元バーコード 二次元バーコードを表示
関連サイト http://kumanago.jp/

所在地&周辺情報

PAGETOP