学習スポットを探す

アクセス数/552回

八丁原発電所(展示館)(自然体験・環境学習)

大分県

エコ・環境 自然

 八丁原発電所は、国内最大の地熱発電所であり、化石燃料を全く使わず地下から取り出した蒸気を利用するクリーンな発電です。地下の岩盤の中に閉じ込められ、マグマの熱で高い温度になっている地下水を蒸気井(じょうきせい)で取り出して発電に使います。蒸気を取り出した残りの熱水は、再び地下へ戻します。このように、地熱発電は、地熱という自然の力を利用した発電方法で、国内の資源を有効に活用しているのです。

住所 〒879-4912 大分県玖珠郡九重町大字湯坪字八丁原601番地
お問合せ先 Tel: 0973-79-2853
Fax: --
http://www.kyuden.co.jp/life_pavilion_hachobaru_index 九州電力八丁原地熱発電所展示館
アクセス情報 大分自動車道九重ICから車で40分
駐車場 大型車8台・乗用車20台収容可能
駐車料金 無料
利用可能時間 9時~17時
所要時間 約1時間
(映像上映と屋外施設及びタービン建屋見学
受入人数 特に制限はありませんが大ホールは90名、小ホールは45名まで入場可能
定休日 年末年始(12月29日~1月3日)
ただし、雨天時や発電所の定期検査時(通常9月~10月)は見学できない場合あり)
利用料金 -
予約の必要性 事前にご連絡ください
予約の申込方法 0973-79-2853
二次元バーコード 二次元バーコードを表示
関連サイト -

所在地&周辺情報

PAGETOP