学習スポットを探す

アクセス数/369回

仙巌園・尚古集成館

鹿児島県

歴史・文化

 仙巌園は、国の名勝に指定されている薩摩藩主島津家の別邸。目の前の雄大な桜島を築山に、錦江湾を池にみたてた大自然の借景庭園は天下の名園として知られており、園内いたるところに薩摩の歴史を物語る史跡が残されています。
 尚古集成館は、島津家伝来の史料を中心に文書や書画、工芸品や機械類など約1万点を収蔵しています。また、この一帯は、28代島津斉彬による「集成館事業」が展開された近代日本発祥の地であり、「明治日本の産業革命遺産」の構成資産として平成27年7月に世界文化遺産登録されました。

住所 鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1
お問合せ先 http://www.senganen.jp/ ①仙巌園 
TEL:099-247-1551 FAX:099-247-9539 
②尚古集成館 
TEL:247-1511 FAX:248-4676
アクセス情報 九州自動車道姶良I.Cから車で25分
鹿児島中央駅から車で20分
駐車場
駐車料金 有料(お尋ねください)
利用可能時間 8:30~17:30
所要時間 60分以上
受入人数 制限無し
定休日 年中無休
利用料金 (仙巌園・尚古集成館共通)高校生以上1,000円、小中学生500円
(御殿ガイドツアー付)高校生以上1,600円、小中学生800円
修学旅行は、割引料金有 要相談
予約の必要性 必要
予約の申込方法 電話
二次元バーコード 二次元バーコードを表示
関連サイト http://www.kagoshima-kankou.com/

所在地&周辺情報

PAGETOP