学習スポットを探す

アクセス数/362回

祐徳稲荷神社

佐賀県

歴史・文化

 日本三大稲荷に数えられる神社。貞享4(1687)年創建。鹿島藩主鍋島直朝の夫人花山院萬子姫が京都から輿入れする際、京都御所内の花山院邸に鎮座する稲荷大神から分霊したものです。
 木々の緑に映える建物の鮮やかな朱色が印象的で、神殿、拝殿、楼門など主要建物は総漆塗り。石壁山を背後にして本殿がたち、山裾の広い境内には楼門、神楽殿が立っています。

住所 佐賀県鹿島市古枝
お問合せ先 Tel: 0954-62-2151
http://www.yutokusan.jp/ 祐徳稲荷神社
アクセス情報 長崎自動車道 武雄・北方ICから車で30分
駐車場
駐車料金
利用可能時間 随時(祐徳博物館は、9:00~16:30)
所要時間 60分
受入人数 制限無し
定休日 年中無休
利用料金 無料(祐徳博物館は、小中学生100円、高・大生200円(20名以上の団体は、半額))
予約の必要性
予約の申込方法 -
二次元バーコード 二次元バーコードを表示
関連サイト http://www.asobo-saga.jp/

所在地&周辺情報

PAGETOP