学習スポットを探す

アクセス数/507回

旧伊藤伝右衛門邸

福岡県

歴史・文化

 明治期に建てられ、大正から昭和初期に増築された近代和風建築。炭坑王・伊藤伝右衛門とその妻であった柳原白蓮が暮らした豪邸として、筑豊における石炭産業の歴史とこれに関わった人々の文化を垣間見ることができます。平成23年に庭園が国の名勝として指定されました。
 また、世界記憶遺産に登録された山本作兵衛さんが描いた炭鉱画も常設展示されています。

住所 〒820-0066 飯塚市幸袋300
お問合せ先 Tel: 0948-22-9700
Fax: 0948-22-9700
http://www.city.iizuka.lg.jp/ 旧伊藤伝右衛門邸
アクセス情報 九州自動車道福岡ICより車で約45分
大分自動車道筑後小郡ICより車で50分
九州自動車道八幡ICより車で40分
駐車場 大型バス(6台)*それ以上は要相談
駐車料金 無料
利用可能時間 9:30~17:00 (入館は16:30まで)
所要時間 60分~80分
受入人数 一度の入館で約100名 *要確認
定休日 水曜日(祝日の場合は開館)、年末年始
※臨時休館あり
利用料金 大人  300円(240円)
小中学生100円 (80円)
()内は20名以上の団体料金
※土曜日に限り小中高生無料
予約の必要性 団体予約や案内人のガイドを希望される場合は必要
予約の申込方法 電話またはFAX
二次元バーコード 二次元バーコードを表示
関連サイト http://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&id=400000008349&isSpot=1

所在地&周辺情報

PAGETOP