学習スポットを探す

アクセス数/619回

大浦天主堂

長崎県

歴史・文化 班別行動

 正式名を「日本二十六聖殉教者天主堂」といい、フランス人神父によって西坂の丘で殉教していった26聖人へ祈りを捧げるために建てられた教会堂です。そのため、その正面は西坂の丘に向けられ建てられています。いわゆる「ゴシック調」の教会で、現存する木造教会では日本最古のものとされ、昭和8年に国宝に指定されています。創建時には、内部にフランス製ステンドグラスが配されていましたが、その多くは原爆によって大破し、現在は当時のものと復元されたものとが混在しています。それでも、今でも美しい光を堂内に集め、素晴らしい祈りの空間が作り出されています。

住所 〒850-0931 長崎県長崎市
お問合せ先 Tel: 095-823-2628
Fax: --
http://www1.bbiq.jp/oourahp/index.html
アクセス情報 長崎自動車道長崎IC・ながさき出島道路から約5分
駐車場
駐車料金 -
利用可能時間 8:00~18:00(最終入場は、閉堂の15分前まで)
所要時間 特に決まっていない
受入人数 制限無し
定休日 無休
利用料金 大人600円、中高400円 小学生300円
20以上団体 大人500円、中高生300円、小学生200円
予約の必要性 不要
予約の申込方法 -
二次元バーコード 二次元バーコードを表示
関連サイト -

所在地&周辺情報

PAGETOP